Xfce Wiki

Sub domains
 

Differences

This shows you the differences between two versions of the page.

Link to this comparison view

Both sides previous revision Previous revision
Next revision
Previous revision
ja:faq [2011/10/21 01:44]
hashimo
ja:faq [2013/03/12 12:25] (current)
hashimo
Line 7: Line 7:
 === 「Xfce」とは何ですか? 私も使ってみるべきですか? === === 「Xfce」とは何ですか? 私も使ってみるべきですか? ===
  
-Xfce は Unix や (Linux、Solaris、BSD などの) Unixライクなプラットフォーム用のデスクトップ環境です。Xfce は、「生産性を優先して設計され、古い保守的なシステムでもアプリケーションのロードと実行をすばやく行えます」 (Olivier Fourdan)。この理念は *NIX システムにおいて、速くて、最新で、そして効果的な作業環境を探している方ならどなたの興味もそそるはずです。+Xfce は Unix や (Linux、Solaris、BSD などの) Unixライクなプラットフォーム用のデスクトップ環境です。Xfce は、「生産性を優先して設計され、古い保守的なシステムでもアプリケーションのロードと実行をすばやく行えます」 (Olivier Fourdan)。この理念は *NIX システムにおいて、速くて、最新で、そして効果的な作業環境を探している方ならどなたの興味もそそるはずです。
  
 === 「Xfce」は何と発音するのですか、そしてその意味は? === === 「Xfce」は何と発音するのですか、そしてその意味は? ===
Line 30: Line 30:
 Xfce は以下の方法でインストールできます: Xfce は以下の方法でインストールできます:
   * ソースコードから - あなた自身でビルドしてください。   * ソースコードから - あなた自身でビルドしてください。
-  * ディストリビューションのパッケージマネージャから - コンバイル済みのバイナリまたはソースからのビルド手順が提供されます。 +  * ディストリビューションのパッケージマネージャから - コンバイル済みのバイナリまたはソースからのビルド手順が提供されます。 
-         * Arch Linux:   pacman -S xfce4 (http://wiki.archlinux.org/index.php/Xfce#How_to_Install_Xfce) +         * Arch:   pacman -S xfce4 ([[http://wiki.archlinux.org/index.php/Xfce#How_to_Install_Xfce|ArchWiki]]
-         * Debian: sudo apt-get install xfce4 xfce4-goodies +         * Debian: su -c "apt-get install xfce4 xfce4-goodies" 
-         * Fedora: sudo yum groupinstall XFCE (http://fedoraproject.org/wiki/Xfce) +         * Fedora: sudo yum groupinstall XFCE ([[http://fedoraproject.org/wiki/Xfce|Fedora Wiki]]) 
-         * Gentoo: emerge -avt xfce4-meta (http://www.gentoo.org/doc/en/xfce-config.xml) +         * FreeBSD: pkg_add -r xfce4 ([[http://www.freebsd.org/doc/en_US.ISO8859-1/books/handbook/x11-wm.html|FreeBSD Handbook - 6.7 Desktop Environments]]
-         Ubuntu: sudo apt-get install xubuntu-desktop +         * Gentoo: emerge -avt xfce4-meta ([[http://www.gentoo.org/doc/en/xfce-config.xml|The Xfce Configuration Guide]]
-         FreeBSD: pkg_add -r xfce4 (http://www.freebsd.org/doc/en_US.ISO8859-1/books/handbook/x11-wm.html)+         Mythbuntu: sudo apt-get install mythbuntu-desktop 
 +         [[http://www.netbsd.org/docs/guide/en/chap-x.html#chap-x-other-window-managers|NetBSD]] (pkg_add xfce4)
  
-===== Xfce 起動 =====+         * Ubuntu: sudo apt-get install xubuntu-desktop ([[http://packages.ubuntu.com/search?keywords=xubuntu-desktop|パッケージ説明]])
  
-=== コンソールにログインした時に Xfce を起動することはできますか? ===+====== Xfce の起動 ====== 
 + 
 +【注意】Xfce 上からシステムの再起動やシャットダウンを機能させるためには、そのための設定や起動時の指定などを行う必要があります。その手順については[[#Xfce を使用しているときにコンピュータのシャットダウンや再起動ができないんです。]]やディスプレイマネージャーのドキュメントをご覧ください。 
 + 
 +===== コンソールにログインした時に Xfce を起動することはできますか? =====
  
 以下の 3 通りの方法でできます: 以下の 3 通りの方法でできます:
Line 51: Line 56:
   fi   fi
  
-=== Xfce を ディスプレイマネージャから起動できますか? === +===== Xfce を ディスプレイマネージャから起動できますか? ===== 
-もちろんできます。おそらくほとんどのディストリビューションではそれがデフォルトになっているでしょう。+もちろんできます。おそらくほとんどのディストリビューションでは最初から選択できるようになっているでしょう。
  
-== LXDM の設定 ==+==== LXDM の設定 ====
  
-LXDM は LXDE のディスプレイマネージャですが、他の環境でも利用できます。設定に関しては、/usr/share/xsessions/06xfce4.desktop があることを確認し、ない場合は作成してください。以下に例を示します:+LXDM は LXDE のディスプレイマネージャですが、他の環境でも利用できます。設定に関しては、/usr/share/xsessions/06xfce4.desktop があることを確認し、ない場合は作成してください。以下に例を示します:
  
   [Desktop Entry]   [Desktop Entry]
Line 69: Line 74:
 TryExec= の行はディストリビューションによって変わります。 TryExec= の行はディストリビューションによって変わります。
  
-== SLiM の設定 ==+==== SLiM の設定 ====
  
 あなたが GNOME や KDE の依存関係をなるべく減らしたく、XDM よりはマシなインターフェイスが欲しいのであれば、[[http://slim.berlios.de|SLiM]] を試してみてください。詳しい情報は [[http://slim.berlios.de/manual.php|SLiM のマニュアル]]をご覧ください。 あなたが GNOME や KDE の依存関係をなるべく減らしたく、XDM よりはマシなインターフェイスが欲しいのであれば、[[http://slim.berlios.de|SLiM]] を試してみてください。詳しい情報は [[http://slim.berlios.de/manual.php|SLiM のマニュアル]]をご覧ください。
  
-== GDM の設定 ==+==== GDM の設定 ====
  
-システムに Xfce をインストールしており、GNOME ディスプレイマネージャ (GDM) を使用して Xfce セッションを起動させたい場合は、GDM に Xfce セッションの起動方法を教えるための .desktop ファイルを作成しなければなりません。以下にそのサンプル (Xfce.desktop) を示します:+システムに Xfce をインストールしており、GNOME ディスプレイマネージャー (GDM) を使用して Xfce セッションを起動させたい場合は、GDM に Xfce セッションの起動方法を教えるための .desktop ファイルを作成しなければなりません。以下にそのサンプル (Xfce.desktop) を示します:
  
     [Desktop Entry]     [Desktop Entry]
Line 87: Line 92:
 通常は、このサンプルを GDM が使用するセッションディレクトリにコピーすれば十分です。セッションディレクトリは通常は /etc/dm/Sessions、/etc/X11/gdm/Sessions、/usr/share/xsessions、/usr/X11/share/gnome/xsessions などになります。詳細はあなたのシステム/ディストリビューションのドキュメントをご覧ください。ファイルの作成後に GDM の再起動が必要です。 通常は、このサンプルを GDM が使用するセッションディレクトリにコピーすれば十分です。セッションディレクトリは通常は /etc/dm/Sessions、/etc/X11/gdm/Sessions、/usr/share/xsessions、/usr/X11/share/gnome/xsessions などになります。詳細はあなたのシステム/ディストリビューションのドキュメントをご覧ください。ファイルの作成後に GDM の再起動が必要です。
  
-== KDM の設定  ==+==== KDM の設定  ====
  
-システムに Xfce をインストールしており、KDE ディスプレイマネージャ (KDM) を使用して Xfce セッションを起動させたい場合は、KDM に Xfce セッションの起動方法を教えるための .desktop ファイルを作成しなければなりません。+システムに Xfce をインストールしており、KDE ディスプレイマネージャー (KDM) を使用して Xfce セッションを起動させたい場合は、KDM に Xfce セッションの起動方法を教えるための .desktop ファイルを作成しなければなりません。
  
 まず、KDE が自身の .desktop ファイルをどこから探してくるかを確認します: まず、KDE が自身の .desktop ファイルをどこから探してくるかを確認します:
Line 111: Line 116:
 ===== ログアウトでの問題 ===== ===== ログアウトでの問題 =====
  
-=== パネルのログアウトボタンを押してログアウトしようとしたら、パネルを終了するかどうかの問い合わせのダイアログと、xfce4-session-manager がセッションマネージャが起動していないと表示されますが、ちゃんと起動しているんです! ===+=== パネルのログアウトボタンを押してログアウトしようとしたら、パネルを終了するかどうかの問い合わせのダイアログと、セッションマネージャが起動していないと表示されますが、ちゃんと起動しているんです! ===
  
-X アプリケーションは何らかの理由でセッションマネージャに接続できていません。考えられる原因: あなたのホスト名の解決ができていない ([[#ログインでの問題]] 参照)、/home または /tmp が存在するパーティションがいっぱいである、あなたのホスト名に非ASCII文字が含まれている、あるいは ~/.ICEauthority か /tmp/.ICE-unix に正しいアクセス権が与えられていない。また、.xsession-errors もチェックしてください。+X アプリケーションは何らかの理由でセッションマネージャに接続できていません。考えられる原因: あなたのホスト名の解決ができていない ([[#ログインでの問題]] 参照)、/home または /tmp が存在するパーティションがいっぱいである、あなたのホスト名に非 ASCII 文字が含まれている、あるいは ~/.ICEauthority か /tmp/.ICE-unix に正しいアクセス権が与えられていない。また、.xsession-errors もチェックしてください。
  
 ====== 使い方 ====== ====== 使い方 ======
Line 121: Line 126:
 === デフォルトのショートカットキーを変更することはできますか? === === デフォルトのショートカットキーを変更することはできますか? ===
  
-もちろんできます。キーボードショートカットは 2 つの箇所で定義されています。ウィンドマネージャを操作するショートカットは、設定マネージャ→ウィンドウマネージャ→キーボード で設定します。より全般的な、例えばボリュームの調整などは、設定マネージャ→キーボード→アプリケーションショートカットキー で設定できます。これらショートカットの設定は、Xfce 4.6 以降では ${XDG_CONFIG_HOME}/xfce4/xfconf/xfce-perchannel-xml/xfce4-keyboard-shortcuts.xml に格納されています。+もちろんできます。キーボードショートカットは 2 つの箇所で定義されています。ウィンドマネージャを操作するショートカットは、設定マネージャ→ウィンドウマネージャ→キーボード で設定します。より全般的な、例えばボリュームの調整などは、設定マネージャ→キーボード→アプリケーションショートカットキー で設定できます。これらショートカットの設定は、Xfce 4.6 以降では ${XDG_CONFIG_HOME}/xfce4/xfconf/xfce-perchannel-xml/xfce4-keyboard-shortcuts.xml に格納されています。
  
 === Xfce でキーボードからメニューを呼び出す方法はありますか? === === Xfce でキーボードからメニューを呼び出す方法はありますか? ===
  
-キーボード設定のアプリケーションショートカットでコマンドを割り当てることで使用できます。Xfce メニューのコマンドは ''xfce4-popup-menu'' で、デフォルトで Ctrl+Esc に割り当てられています。デスクトップメニューのコマンドは ''xfdesktop -menu'' です。 ''xfdesktop -menu'' を実行すると、マウスポインタのあった位置にメニューがポップアップ表示されます。+キーボード設定のアプリケーションショートカットでコマンドを割り当てることで使用できます。Xfce メニューのコマンドは ''xfce4-popup-applicationsmenu'' で、デフォルトで Ctrl+Esc に割り当てられています。デスクトップメニューのコマンドは ''xfdesktop -menu'' です。 ''xfdesktop -menu'' を実行すると、マウスポインタのあった位置にメニューがポップアップ表示されます。
  
 === キーボードから Verve プラグインにフォーカスを移動させることはできますか? === === キーボードから Verve プラグインにフォーカスを移動させることはできますか? ===
Line 137: Line 142:
 === ログイン時に NumLock をオンにするにはどうしたらいいですか? === === ログイン時に NumLock をオンにするにはどうしたらいいですか? ===
  
-Xfce 4.8 より、NumLock の状態を保存するようになりました。Xfce 起動時に前回終了時の状態を復元します。+Xfce 4.8 より、NumLock の状態を保存するようになりました。設定マネージャー→キーボードを開き、「振る舞い」タブの「NumLock の状態を記憶する」にチェックマークをつけてください。Xfce 起動時に前回終了時の状態を復元します。
  
-Xfce 4.6 以前では、2 つの方法があります。ディスプレイマネージャの設定で NumLock をオンにします (GDM の設定をチェックしてください)。もうひとつは [[http://freshmeat.net/projects/numlockx/|numlockx]] を使うやり方です。numlockx をインストールし、.xinitrc に ''numlockx'' を追加するか、または「セッションと起動」設定で自動開始アプリケーションに ''numlockx'' を追加してください。+Xfce 4.6 以前では、2 つの方法があります。ディスプレイマネージャの設定で NumLock をオンにします (GDM の設定をチェックしてください)。もうひとつは [[http://freshmeat.net/projects/numlockx/|numlockx]] を使うやり方です。numlockx をインストールし、.xinitrc に ''numlockx'' を追加するか、または「セッションと起動」設定で自動開始アプリケーションに ''numlockx'' を追加してください。
  
 === ショートカットキーに Media キーを使うことはできますか? === === ショートカットキーに Media キーを使うことはできますか? ===
Line 160: Line 165:
  
 使用可能なすべてのキーシンボルは、/usr/lib/X11/XKeysymDB または /usr/share/X11/XKeysymDB にあります。Xfce 起動時に .Xmodmap を確実に読み込ませるためには、''.xinitrc'' または ''.xprofile'' に ''/usr/bin/xmodmap $HOME/.Xmodmap'' と追加してください。ショートカットキーの設定でマルチメディアキーを押したときに、割り当てたキーシンボルが表示されるはずです。 使用可能なすべてのキーシンボルは、/usr/lib/X11/XKeysymDB または /usr/share/X11/XKeysymDB にあります。Xfce 起動時に .Xmodmap を確実に読み込ませるためには、''.xinitrc'' または ''.xprofile'' に ''/usr/bin/xmodmap $HOME/.Xmodmap'' と追加してください。ショートカットキーの設定でマルチメディアキーを押したときに、割り当てたキーシンボルが表示されるはずです。
 +
 +===''xev'' でキーコードを確認するには===
 +
 +キーボードは製品ごとに違いがあり、キーコードが異なります (例えば私のキーボードでは上記の一部が動作しません) が、いちいち XKeysymDB を探すのも面倒です。キーボードのキーコードは xev を使って以下のように取得することができます。以下のコマンドを実行し:
 +
 +    xev | grep -A2 --line-buffered '^KeyRelease' | sed -n '/keycode /s/^.*keycode \([0-9]*\).* (.*, \(.*\)).*$/\1 \2/p'
 +
 +確認したいキーを押してください。例えば "停止" を押せば "174 XF86AudioStop" と出力されます。
  
 === キーボードレイアウトの変更を行うには何をすればいいのですか? === === キーボードレイアウトの変更を行うには何をすればいいのですか? ===
Line 167: Line 180:
 === メニューのショートカットを変更したいんですが === === メニューのショートカットを変更したいんですが ===
  
-設定マネージャ→外観→設定 で、「メニューのショートカットを編集可能にする」を有効にすると、ショートカットを変更したいメニューにカーソルがある状態で設定したいキーの組み合わせを押すことで、ショートカットの変更が行えます (変更できないアプリケーションやメニューもあります)。+設定マネージャ→外観→設定 で、「メニューのショートカットを編集可能にする」を有効にすると、ショートカットを変更したいメニューにカーソルがある状態で設定したいキーの組み合わせを押すことで、ショートカットの変更が行えます (変更できないアプリケーションやメニューもあります)。
  
 === ウィンドウのフォーカスを奪わないショートカットを作成できますか? === === ウィンドウのフォーカスを奪わないショートカットを作成できますか? ===
Line 182: Line 195:
 === タイトルバーのメニューボタンを左クリックしてからウィンドウメニューがでるまでに少し時間がかかるんですが、これ何とかなりませんか? === === タイトルバーのメニューボタンを左クリックしてからウィンドウメニューがでるまでに少し時間がかかるんですが、これ何とかなりませんか? ===
  
-メニューボタンを左シングルクリックしてからウィンドウメニューが表示されるまでの時間は、ダブルクリック速度の設定に依存します。ウィンドウメニューをもっと早く表示させたい場合は、設定マネージャ→マウス→振る舞い の設定でダブルクリックの時間を短くしてみてください。また、タイトルバーを右クリックすると、ダブルクリック速度設定に関係なく、ほぼ即座にウィンドウメニューが表示されます。+メニューボタンを左シングルクリックしてからウィンドウメニューが表示されるまでの時間は、ダブルクリック速度の設定に依存します。ウィンドウメニューをもっと早く表示させたい場合は、設定マネージャ→マウス→振る舞い の設定でダブルクリックの時間を短くしてみてください。また、タイトルバーを右クリックすると、ダブルクリック速度設定に関係なく、ほぼ即座にウィンドウメニューが表示されます。
  
 === すべてのウィンドウをリスト表示するにはどうしたらいいんですか? === === すべてのウィンドウをリスト表示するにはどうしたらいいんですか? ===
Line 190: Line 203:
 === 自動生成されるメニューの編集はどうしたらできますか? === === 自動生成されるメニューの編集はどうしたらできますか? ===
  
-Xfce 4.8 より、freedesktop.org に準拠したメニューエディタでアプリケーションメニューが編集できるようになりました。わたしたちは Alacarte を使ってテストしています。+Xfce 4.8 より、freedesktop.org に準拠したメニューエディタでアプリケーションメニューが編集できるようになりました。わたしたちは Alacarte を使ってテストしています。
  
 Xfce 4.6 については、[[howto:customize-menu|Xfce 4.5.+ でのメニューのカスタマイズ方法]] をご覧ください。 Xfce 4.6 については、[[howto:customize-menu|Xfce 4.5.+ でのメニューのカスタマイズ方法]] をご覧ください。
Line 221: Line 234:
   mv menu.xml menu3.xml; mv menu.orig.xml menu.xml   mv menu.xml menu3.xml; mv menu.orig.xml menu.xml
  
-===== ファイルマネージャ =====+===== ファイルマネージャー =====
  
 Thunar に関する詳しい情報は、Thunar の[[http://thunar.xfce.org|ホームページ]]または[[http://thunar.xfce.org/pwiki/|wiki]]をご覧ください。 Thunar に関する詳しい情報は、Thunar の[[http://thunar.xfce.org|ホームページ]]または[[http://thunar.xfce.org/pwiki/|wiki]]をご覧ください。
Line 231: Line 244:
   - 'SHIFT + 削除' はゴミ箱より優先され、対象のファイルをゴミ箱に移動せず、即座に、本当に削除します。   - 'SHIFT + 削除' はゴミ箱より優先され、対象のファイルをゴミ箱に移動せず、即座に、本当に削除します。
   - cron を使って、ときどきゴミ箱を掃除するようにします。   - cron を使って、ときどきゴミ箱を掃除するようにします。
 +  - ファイルを完全に削除するカスタムアクション (コマンドに ''rm %f'' を指定) を作成します。
  
 === ゴミ箱に捨てられたファイルは実際はどこにあるんですか? === === ゴミ箱に捨てられたファイルは実際はどこにあるんですか? ===
  
-Thunar は freedesktop 標準に準拠しています。freedesktop 仕様については、[[http://www.ramendik.ru/docs/trashspec.html|The FreeDesktop.org Trash specification]] や [[http://standards.freedesktop.org/basedir-spec/basedir-spec-0.6.html|XDG Base Directory Specification]] をご覧ください。+Thunar は freedesktop.org 標準に準拠しています。freedesktop.org 仕様については、[[http://www.ramendik.ru/docs/trashspec.html|The FreeDesktop.org Trash specification]] や [[http://standards.freedesktop.org/basedir-spec/basedir-spec-0.6.html|XDG Base Directory Specification]] をご覧ください。
  
 で、実際ゴミ箱に捨てられたファイルですが、''${XDG_DATA_HOME}/Trash/files'' にあります ($XDG_DATA_HOME は普通 $HOME/.local/share )。 で、実際ゴミ箱に捨てられたファイルですが、''${XDG_DATA_HOME}/Trash/files'' にあります ($XDG_DATA_HOME は普通 $HOME/.local/share )。
Line 240: Line 254:
 === Thunar で動画のサムネイルを表示できますか? === === Thunar で動画のサムネイルを表示できますか? ===
  
-Thunar 1.2 以降では、[[http://git.xfce.org/xfce/tumbler/|tumbler]] と、[[http://code.google.com/p/ffmpegthumbnailer/|ffmpegthumbnailer]] などの動画サムネイラをインストールしてください。+Thunar 1.2 以降では、[[http://git.xfce.org/xfce/tumbler/|tumbler]] と、[[http://code.google.com/p/ffmpegthumbnailer/|ffmpegthumbnailer]] などの動画サムネイラをインストールしてください。
  
 === Samba/ネットワークブラウジングはいつになったらサポートされるんですか? === === Samba/ネットワークブラウジングはいつになったらサポートされるんですか? ===
Line 246: Line 260:
 Thunar 1.2 より、GIO を使用したネットワークファイルシステムのブラウジングをサポートしました。 Thunar 1.2 より、GIO を使用したネットワークファイルシステムのブラウジングをサポートしました。
  
-===== デスクトップマネージャ =====+===== デスクトップマネージャー =====
  
 === デスクトップにある、ホーム、ファイルシステム、ゴミ箱とかのアイコンを表示したくないんですが === === デスクトップにある、ホーム、ファイルシステム、ゴミ箱とかのアイコンを表示したくないんですが ===
  
-設定マネージャ→デスクトップ→アイコン の設定で表示するアイコンタイプやデフォルトアイコンの表示の可否設定できます+設定マネージャ→デスクトップ→アイコン の設定でアイコンタイプを「無し」にしてください
  
-===== ウィンドウマネージャ =====+=== 私の Xfce デスクトップにはショートカットのアイコンが表示されません。なぜですか? === 
 + 
 +設定マネージャー→デスクトップ→アイコン の設定で表示するアイコンのタイプやデフォルトアイコンの表示の可否を設定できます。 
 + 
 +===== ウィンドウマネージャー =====
  
 === Firefox がワークスペース間を移動するのはなぜですか? === === Firefox がワークスペース間を移動するのはなぜですか? ===
-Firefox で外部リンクから新しいタブを開いた時、Firefox はウィンドウマネージャに対し、新しいタブを含むウィンドウをを表示するよう (前面に移動するよう) 要求します。その表示するウィンドウが現在のデスクトップになかった時、Xfce ウィンドウマネージャはデフォルトでそれを現在のデスクトップに持ってきます。Xfce 4.6 の場合、 //Xfce メニュー > 設定 > ウィンドウマネージャ (詳細)// の「フォーカス」タブか、または //xfconf-query// ツールで設定します。xfconf-query では以下の構文で設定します。+Firefox で外部リンクから新しいタブを開いた時、Firefox はウィンドウマネージャに対し、新しいタブを含むウィンドウをを表示するよう (前面に移動するよう) 要求します。その表示するウィンドウが現在のデスクトップになかった時、Xfce ウィンドウマネージャはデフォルトでそれを現在のデスクトップに持ってきます。Xfce 4.6 の場合、 //Xfce メニュー > 設定 > ウィンドウマネージャー (詳細)// の「フォーカス」タブか、または //xfconf-query// ツールで設定します。xfconf-query では以下の構文で設定します。
  
     xfconf-query -c xfwm4 -p /general/activate_action -s bring|switch|none     xfconf-query -c xfwm4 -p /general/activate_action -s bring|switch|none
  
 設定を "bring" にすると、前面に表示するウィンドウを現在のデスクトップに持ってきます。"switch" にするとワークスペースを切り替えます。"none" にすると何もしません。 設定を "bring" にすると、前面に表示するウィンドウを現在のデスクトップに持ってきます。"switch" にするとワークスペースを切り替えます。"none" にすると何もしません。
 +
 +上記コマンドで、設定ファイル "~/.config/xfce4/xfconf/xfce-perchannel-xml/xfwm4.xml" に以下の行を追加または編集します:
 +" <property name="activate_action" type="string" value="switch"/> "
  
 === 一部のウィンドウはいつも画面の中央に表示されますがなぜですか? === === 一部のウィンドウはいつも画面の中央に表示されますがなぜですか? ===
  
-Xfce ウィンドウマネージャは、スマート配置と呼ばれる、ウィンドウサイズによって配置を調整する機能を具備しています。基本的にこの機能は、一定のサイズ以下のウィンドウを自動的に中央に配置し、それより大きい場合は新しいウィンドウを自動的に最適な位置に置こうとします。このサイズの基準は、設定マネージャ→ウィンドウマネージャ (詳細) →配置 で調整できます。+Xfce ウィンドウマネージャは、スマート配置と呼ばれる、ウィンドウサイズによって配置を調整する機能を具備しています。基本的にこの機能は、一定のサイズ以下のウィンドウを自動的に中央に配置し、それより大きい場合は新しいウィンドウを自動的に最適な位置に置こうとします。このサイズの基準は、設定マネージャ→ウィンドウマネージャー (詳細) →配置 で調整できます。
  
 === ウィンドウの位置を覚えさせておくことはできますか? === === ウィンドウの位置を覚えさせておくことはできますか? ===
Line 279: Line 300:
 === ウィンドウが突然半透明になりました。どうしたら元に戻せますか? === === ウィンドウが突然半透明になりました。どうしたら元に戻せますか? ===
  
-ディスプレイ合成処理が有効になっていると、Xfce ウィンドウマネージャでは、ウィンドウのタイトルバー上にマウスポインタを置き、Alt キーを押しながらマウスのスクロールホイールを回転させることで透明度を調整できるようになります。ということで、タイトルバー上で Alt キーを押しながらマウスホイールを回転させれば元に戻せます。+ディスプレイ合成処理が有効になっていると、Xfce ウィンドウマネージャでは、ウィンドウのタイトルバー上にマウスポインタを置き、Alt キーを押しながらマウスのスクロールホイールを回転させることで透明度を調整できるようになります。ということで、タイトルバー上で Alt キーを押しながらマウスホイールを回転させれば元に戻せます。
  
-===== セッションマネージャ =====+=== デスクトップに表示されているウィンドウを移動できません! 助けて! === 
 +ウィンドウにウィンドウ枠が表示されず、フォーカスを移動できないのであれば、xfwm4 が終了している可能性があります。これは、まれに、そして不規則に発生し、追跡が困難という、やっかいなバグによるものです。ですが、これが発生した場合の対策があります。 
 + 
 +== xfwm4 を再起動する == 
 +もっとも簡単な解決策です。これにはフォーカスのあるターミナルかコマンド実行ユーティリティ (xfrun4 (alt + f2) など) が必要です。そこで次のコマンドを入力します: 
 +<code>xfwm4 --sm-client-id=${SESSION_MANAGER##*/} & disown</code> 
 +これで xfwm4 が再起動するはずです。これでうまく行かない場合、以下の方法を試してみてください。 
 + 
 +== あらゆる Xfce において簡単な方法 (セッションを保存しておきたい人には向きません) == 
 +起動時に xfwm4 が異常終了してしまうのであれば、ログアウトしてセッション情報を削除してみてください。ログアウトしたら、~/.cache/sessions/* を削除します。削除後再ログインしてみてください。これを Xfce にログイン中に行わないでください! もし Xfce セッションを保存してそれを気に入って使用しているなら、やはりこれを行わないでください! 
 + 
 +== xfce4.10 から行えるクールなやり方 (やはりセッションを保存しておきたい人には向きません) == 
 +Xfce 4.10 以降をお使いなら、GUI からセッションキャッシュを削除できます。Xfce メニュー→設定→セッションと起動からセッションタブを選び、「保存セッションのクリア」をクリックします。その後ログアウトし、再ログインしてください。 
 + 
 +===== セッションマネージャー =====
  
 === いくつかのアプリケーションが、ログインするたびに起動されるんですが === === いくつかのアプリケーションが、ログインするたびに起動されるんですが ===
Line 287: Line 322:
 これには 2 つの理由が考えらます。すなわち、ログアウト時にセッションを保存しているか、あるいは自動開始アプリケーションに登録されているかです。以下の手順で解除できます。 これには 2 つの理由が考えらます。すなわち、ログアウト時にセッションを保存しているか、あるいは自動開始アプリケーションに登録されているかです。以下の手順で解除できます。
  
-  * 設定マネージャ→セッションと起動→自動開始アプリケーション で、自動的に開始したくないアプリケーションを削除してください。これらの設定は ''${HOME}/Desktop/Autostart'' や ''${XDG_CONFIG_HOME}/autostart'' (通常は ''${HOME}/.config/autostart'' ) に格納されています。 +  * 設定マネージャ→セッションと起動→自動開始アプリケーション で、自動的に開始したくないアプリケーションを削除してください。これらの設定は ''${HOME}/Desktop/Autostart'' や ''${XDG_CONFIG_HOME}/autostart'' (通常は ''${HOME}/.config/autostart'' ) に格納されています。 
-  * すべてのアプリケーションを終了し、ログアウトします。この時、ログアウトのダイアログで「次回ログインのためにセッションを保存する」にチェックマークがついていることを確認してください。これでも直らないは、**Xfce を起動していない状態で**、''${XDG_CACHE_HOME}/sessions'' ディレクトリ (通常は ''${HOME}/.cache/sessions'' )の内容を削除してください。以降、Xfce にセッションの記憶をしてほしくない時は、設定マネージャ→セッションと起動→一般 の「ログアウト時に自動的にセッションを保存する」をオフにしてください。+  * すべてのアプリケーションを終了し、ログアウトします。この時、ログアウトのダイアログで「次回ログインのためにセッションを保存する」にチェックマークがついていることを確認してください。これでも直らない場合、Xfce 4.10 以降では設定マネージャー→セッションと起動 を開き、「セッション」タブの「保存セッションのクリア」をクリックしてください。4.8 以前では、**Xfce を起動していない状態で**、''${XDG_CACHE_HOME}/sessions'' ディレクトリ (通常は ''${HOME}/.cache/sessions'' ) の内容を削除してください。以降、Xfce にセッションの記憶をしてほしくない時は、設定マネージャ→セッションと起動→一般 の「ログアウト時に自動的にセッションを保存する」をオフにしてください。
  
-=== Xfce を使用しているときにコンピュータのシャットダウンや再起動ができないんです。 ===+=== Xfce を使用しているときにコンピュータのシャットダウンや再起動ができないんです。 ===
  
 == Xfce 4.8 以降 == == Xfce 4.8 以降 ==
Line 296: Line 331:
  
   * upower、および ConsoleKit のインストール   * upower、および ConsoleKit のインストール
-  * Xfce を使用するユーザを **power** グループに所属 (ポリシーの設定は /etc/polkit-1/localauthority/50-local.d/org.freedesktop.consolekit.pkla) +  * Xfce を使用するユーザを **power** グループに所属 (ポリシーの設定は /etc/polkit-1/localauthority/50-local.d/org.freedesktop.consolekit.pkla) 
-  * コマンドラインから Xfce を起動する場合は以下のコマンドで行う <code> +  * コマンドラインから Xfce を起動する場合は以下のコマンドで行う 
-    exec ck-launch-session startxfce4</code> +    * Xfce 4.10 以降: <code> 
-  * ディスプレイマネージャを使用する場合は、ConsoleKit/PolycyKit に対応した GDM やSLIM を使用する +  exec startxfce4 --with-ck-launch</code> 
 +    * Xfce 4.8: <code> 
 +  exec ck-launch-session startxfce4</code> 
 +  * ディスプレイマネージャを使用する場合は、ConsoleKit/PolycyKit に対応した GDM やSLIM を使用する 
  
 == Xfce 4.6 および 4.4 == == Xfce 4.6 および 4.4 ==
Line 319: Line 357:
 もしなければ追加し、HAL を再起動してください。 もしなければ追加し、HAL を再起動してください。
  
-root でユーザを ''power'' グループに追加します ( <username> をあなたが使用するユーザ名に置き換えてください):+root でユーザを ''power'' グループに追加します ( <username> をあなたが使用するユーザ名に置き換えてください):
  
    gpasswd -a <username> power    gpasswd -a <username> power
Line 335: Line 373:
   <config version="0.1">   <config version="0.1">
     <!-- ストレージのマウントポリシー -->     <!-- ストレージのマウントポリシー -->
-    <match user="ユーザ名">+    <match user="ユーザ名">
         <match action="org.freedesktop.hal.storage.*">         <match action="org.freedesktop.hal.storage.*">
                        <return result="yes"/>                        <return result="yes"/>
Line 348: Line 386:
      
     <!-- 電源管理のポリシー -->     <!-- 電源管理のポリシー -->
-    <match user="ユーザ名">+    <match user="ユーザ名">
         <match action="org.freedesktop.hal.power-management.shutdown">         <match action="org.freedesktop.hal.power-management.shutdown">
                        <return result="yes"/>                        <return result="yes"/>
Line 362: Line 400:
 ■ sudo を使う ■ sudo を使う
  
-ユーザに sudo で ''$installdir/libexec/xfsm-shutdown-helper'' を実行できるようにします。sudo をインストールし、root で ''visudo'' を起動してください。そして以下の行を追加します ( <prefix> を適切なパスに置き換えてください):+ユーザに sudo で ''<prefix>/libexec/xfsm-shutdown-helper'' を実行できるようにします。 ''<prefix>/libexec/'' はコンパイル時の設定によって変わります。多くのディストリビューションでは ''<perfix>/lib/xfce4/session/''になっているかもしれません。sudo をインストールし、root で ''visudo'' を起動してください。そして以下の行を追加します ( <prefix> を適切なパスに置き換えてください):
  
    %power ALL = NOPASSWD:<prefix>/libexec/xfsm-shutdown-helper    %power ALL = NOPASSWD:<prefix>/libexec/xfsm-shutdown-helper
  
-root でユーザを ''power'' グループに追加します ( <username> をあなたが使用するユーザ名に置き換えてください):+root でユーザを ''users'' グループに追加します ( <username> をあなたが使用するユーザー名に置き換えてください): 
 + 
 +   gpasswd -a <username> users 
 + 
 +   %power ALL = (root) NOPASSWD: /usr/lib/xfce4/session/xfsm-shutdown-helper 
 + 
 +root でユーザを ''power'' グループに追加します ( <username> をあなたが使用するユーザ名に置き換えてください):
  
    gpasswd -a <username> power    gpasswd -a <username> power
Line 374: Line 418:
 === 終了ボタンを押してもログアウトダイアログが表示されないんですが。 === === 終了ボタンを押してもログアウトダイアログが表示されないんですが。 ===
  
-設定マネージャ→セッションと起動→一般 で、「ログアウト時に確認する」にチェックマークをつけてください。+設定マネージャ→セッションと起動→一般 で、「ログアウト時に確認する」にチェックマークをつけてください。
  
 ===== パネル ===== ===== パネル =====
Line 380: Line 424:
 === 「起動通知を行う」オプションとは何ですか? === === 「起動通知を行う」オプションとは何ですか? ===
  
-このオプションを選択すると、ウィンドウマネージャはプログラムの読み込み中にマウスポインタを砂時計表示します。startup-notificatoin ライブラリがインストールされている必要がありますが、おそらくあなたのディストリビューションで入手可能だと思います。この機能は最近のアプリケーション (GTK2.x または Qt3.x ベース) でのみサポートされています。+このオプションを選択すると、ウィンドウマネージャはプログラムの読み込み中にマウスポインタを砂時計表示します。startup-notificatoin ライブラリがインストールされている必要がありますが、おそらくあなたのディストリビューションで入手可能だと思います。この機能は最近のアプリケーション (GTK2.x または Qt3.x ベース) でのみサポートされています。
  
 {{wiki:information.png }}この API はまだ固まっていません。したがって、Xfce 4 は startup-notification ライブラリの 0.5 以降でのみ動作を保証することを覚えておいてください。 {{wiki:information.png }}この API はまだ固まっていません。したがって、Xfce 4 は startup-notification ライブラリの 0.5 以降でのみ動作を保証することを覚えておいてください。
Line 390: Line 434:
 === たすけて! パネルもタスクバーもデスクトップもウィンドウの枠も表示されないんです! === === たすけて! パネルもタスクバーもデスクトップもウィンドウの枠も表示されないんです! ===
  
-Xfce はモジュール式で設計されており、それらの要素は実際は別々のプロセスになっています。あなたはそれぞれのプロセスを再起動するだけでそれらは復活するはずです。次のログイン時にもそれらが再び起動するか確認したい場合はログアウトダイアログの「次回ログインのためにセッションを保存する」か、設定マネージャ→セッションと起動→一般 の「ログアウト時に自動的にセッションを保存する」にチェックマークをつけてください。+Xfce はモジュール式で設計されており、それらの要素は実際は別々のプロセスになっています。あなたはそれぞれのプロセスを再起動するだけでそれらは復活するはずです。次のログイン時にもそれらが再び起動するか確認したい場合はログアウトダイアログの「次回ログインのためにセッションを保存する」か、設定マネージャ→セッションと起動→一般 の「ログアウト時に自動的にセッションを保存する」にチェックマークをつけてください。
  
 各モジュールのコマンド: 各モジュールのコマンド:
 | パネル | ''xfce4-panel'' | | パネル | ''xfce4-panel'' |
 | タスクバー | ''xftaskbar4'' (Xfce 4.2 のみ) | | タスクバー | ''xftaskbar4'' (Xfce 4.2 のみ) |
-| ウィンドウマネージャ | ''xfwm4'' |+| ウィンドウマネージャー | ''xfwm4'' |
 | デスクトップ | ''xfdesktop'' (D-Busサービスに依存。Xfce 4.4 以降) | | デスクトップ | ''xfdesktop'' (D-Busサービスに依存。Xfce 4.4 以降) |
  
Line 417: Line 461:
      * http://www.trilon.com/xv/downloads.html#src-distrib      * http://www.trilon.com/xv/downloads.html#src-distrib
  
-=== ファイルチューザがとっても遅いです。なんでですか? ===+=== ファイルチューザがとっても遅いです。なんでですか? ===
  
 それはほとんどの場合、あなたが使っているアイコンテーマがたくさんの SVG アイコンを含んでおり、その描画のためにスクロールがとても遅くなっているせいです。他のアイコンテーマに変えてみてください。 それはほとんどの場合、あなたが使っているアイコンテーマがたくさんの SVG アイコンを含んでおり、その描画のためにスクロールがとても遅くなっているせいです。他のアイコンテーマに変えてみてください。
Line 423: Line 467:
 === ターミナルアプリケーションのレスポンスが遅いんですが? === === ターミナルアプリケーションのレスポンスが遅いんですが? ===
  
-NVIDIAユーザの場合は、以下の設定を追加してみてください:+NVIDIAユーザの場合は、以下の設定を追加してみてください:
  
   nvidia-settings -a InitialPixmapPlacement=0 -a GlyphCache=1   nvidia-settings -a InitialPixmapPlacement=0 -a GlyphCache=1
  
-すべてのユーザにおいて、あなたのドライバは ARGB Visual をちゃんとサポートしていないのかもしれません。環境変数 XLIB_SKIP_ARGB_VISUALS=1 をエクスポートするとそれを無効にできます。ターミナルだけで無効にしたい場合は、以下のようなシェルスクリプトを作成してターミナルの起動時にそれを使うようにしてください。+すべてのユーザにおいて、あなたのドライバは ARGB Visual をちゃんとサポートしていないのかもしれません。環境変数 XLIB_SKIP_ARGB_VISUALS=1 をエクスポートするとそれを無効にできます。ターミナルだけで無効にしたい場合は、以下のようなシェルスクリプトを作成してターミナルの起動時にそれを使うようにしてください。
  
   #!/bin/sh   #!/bin/sh
Line 465: Line 509:
 EXA を有効にすると合成処理やフォントのレンダリングの速度が向上します。ただし、OpenGL のレンダリング速度は少し低下するかもしれません。 EXA を有効にすると合成処理やフォントのレンダリングの速度が向上します。ただし、OpenGL のレンダリング速度は少し低下するかもしれません。
  
-X11 の Composite extension を有効にしたら、設定マネージャ→ウィンドウマネージャ (詳細) で合成処理を有効にしてください。+X11 の Composite extension を有効にしたら、設定マネージャ→ウィンドウマネージャー (詳細) で合成処理を有効にしてください。
  
-== ATI ユーザ (X.org radeon ドライバ) ==+== ATI ユーザー (X.org radeon ドライバ) ==
  
-ATI R3xx/R4xx (9500 to X850, X1050) のユーザは ''device''セクションに次の記述が必要かもしれません:+ATI R3xx/R4xx (9500 to X850, X1050) のユーザは ''device''セクションに次の記述が必要かもしれません:
  
    Option "MigrationHeuristic" "greedy"    Option "MigrationHeuristic" "greedy"
Line 476: Line 520:
    Option "EnableDepthMoves" "true"    Option "EnableDepthMoves" "true"
  
-== NVIDIA ユーザ ==+== NVIDIA ユーザー ==
  
-NVIDIA のユーザは ''device'' セクションに次の記述が必要かもしれません:+NVIDIA のユーザは ''device'' セクションに次の記述が必要かもしれません:
  
    Option "RenderAccel" "true"    Option "RenderAccel" "true"
    Option "AllowGLXWithComposite" "true"    Option "AllowGLXWithComposite" "true"
  
-あなたのシステムでこれらを行うべきかどうか確認するため、''/usr/share/doc/nvidia-glx/README.txt.gz'' を読んでください ("RenderAccel" と "AllowGLXWithComposite" を検索してください)。少なくとも最近の NVIDIA GLX ドライバでは、"AllowGLXWithComposite" "true" は X11R6.9.0 以前のバージョンのためにだけあり、 "RenderAccel" "true" はデフォルトで設定されています。もしあなたが最近の NVIDIA ドライバと最近の xorg-server を使用しているならば、これらの手順は必要ありません (そして "AllowGLXWithComposite" "true" 設定をすべきではありません)。+あなたのシステムでこれらを行うべきかどうか確認するため、''/usr/share/doc/nvidia-glx/README.txt.gz'' を読んでください ("RenderAccel" と "AllowGLXWithComposite" を検索してください)。少なくとも最近の NVIDIA GLX ドライバでは、"AllowGLXWithComposite" "true" は X11R6.9.0 以前のバージョンのためにだけあり、 "RenderAccel" "true" はデフォルトで設定されています。もしあなたが最近の NVIDIA ドライバと最近の xorg-server を使用しているならば、これらの手順は必要ありません (そして "AllowGLXWithComposite" "true" 設定をすべきではありません)。
  
 ===== パネル ===== ===== パネル =====
Line 507: Line 551:
   # msgfmt ja.po -o /usr/share/locale/ja/LC_MESSAGES/<パッケージ名>.mo   # msgfmt ja.po -o /usr/share/locale/ja/LC_MESSAGES/<パッケージ名>.mo
  
-翻訳に対してのご意見、ご要望など、[[http://wiki.xfce.org/translations/team_ja|Xfce i18n日本語チーム]]へのお問い合わせは xfce-users-jp at ml.fdiary.net までお気軽にどうぞ。+翻訳に対してのご意見、ご要望など、[[http://wiki.xfce.org/translations/team_ja|Xfce i18n日本語チーム]]へのお問い合わせは xfce-users-jp at googlegroups dot com までお気軽にどうぞ。
  
 ====== 開発 ====== ====== 開発 ======